プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

食べる楽しさをもっと知りたい
食べる楽しさをお伝えしたい
【理念】
お店を通じて食文化をつくるお手伝い
【使命】
われわれ新橋亭はお客様と笑顔を共有し、味の追求、サービスの向上、環境整備を通じて広く社会に貢献します
株式会社新橋亭
住所:東京都港区新橋2-4-2
電話:03-3580-2211

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月24日 (火)

新橋亭調理長がKissポート財団主催で料理教室を行います。

【新年快楽!恭具發財!!(シンネンクァイラ!コンシーファツァイ】
新年おめでとう!儲かりますように!!は日常の挨拶で、少し拝金チックですが、財は繁栄の証し、強かな旧正月の年賀です。

新橋亭調理長がKissポート財団主催で料理教室を行います。
http://www.kissport.or.jp/cgi-bin/p_evinfo.pl?eid=CLA00021
御目出度い料理など実演指導いたします。港区赤坂於
謹んで春節(旧正月)をお慶び申し上げます。

2012年1月23日 (月)

【春節中国のお正月の松飾】新年快楽

【春節中国のお正月の松飾】

赤”紅(ホン)は最も縁起の良い色で、生命の一番躍動する”赤ちゃん”の呼び名もその由来。提灯や”対聯(トイリェン)で門柱、あるいは玄関の両側に対で、赤紙に、目出度い言葉を金文字で書いて貼り、”倒福(フゥタオ)”は福の字を上下逆さまに貼ります。逆さまの意味である「倒」は、発音上は「到来する」の意味で来福を祈願します。”紅包(ホンパオ)”は婚礼・春節の祝儀・お年玉を入れる筒で、今の時期、中国、香港、台湾の街中で売られ、銀行名入りの粗品は良いお土産にもなります。
新橋亭では今月末までファサードを春節飾りでご来店待ちしております!
歓迎光臨

2012年1月12日 (木)

【スブタ】は欧米チャイナタウン人気No.1で日本でも上位です

【極寒におすすめランチ】スブタは欧米チャイナタウン人気No.1で日本でも上位です。

酢豚は日本語で広東では古老肉(グーラオロゥ)もともとは酢漬けした豚肉を使い、北方では糖醋肉塊(タンツーロゥクヮイ)はケチャップ、酢、砂糖と醤油、プロレシピにサンザシを使い、コクと甘みと鮮やかな色を出します。パイナップルは後世、高級品で材料として入れられましたが酸味、色見、食感と 、ブロメリン(酵素)がお肉を柔らかくする働きがあります。何といっても熱々の餡でご飯を戴くのが寒い日にいいですね。

2012年1月 5日 (木)

【謹賀新年】

【謹賀新年】あけましておめでとうございます。本日仕事始めの方も多いと思います。当店も営業中でございます。

中国・日本以外のアジア圏、華僑圏では【春節】(チュンジエ)旧正月が年明けで2012年は1月23日です。日本の正月は慎ましく凛として清々しいです。店頭の門松、鏡餅に見惚れ各々の謂れも感銘を受けます。
門松の結び目に見ると何処の鳶が納めたか分かります。芝地区は”め組”が多いです。
あらためまして本年も宜しくお願い申し上げます。

新橋亭 新館 のサービス一覧

新橋亭 新館